風葬書架

<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | -

    着ていく服が見つからない 

    0
      JUGEMテーマ:ファッション

      コミックエッセイってつい買っちゃうんですよね。
      とくに「あるある」系のって。


      服は買うの好きだからいっぱいあるのに、なぜかうまく着こなせない。
      ショップで見たときは可愛くて即決したのに
      いざ着ようってときがあまりない。

      ストールとかたくさんあるんだけど
      使いこなせていない。


      そんな人がやっぱり結構いるから こういう本でるのねー。

       
      コミック | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

      『バクマン。 11 』大場つぐみ・小畑健

      0
        JUGEMテーマ:漫画/アニメ
         デスノは最初の方と最後の数巻を読んでいて(絵が目的で)
        今度のバクマンも絵を見たくて買ったのに
        なんかデスノの時みたいに精密な雰囲気じゃないから
        がっかりしてました。

        いや もちろんすごい綺麗で上手いんですけどギャグ絵が萎えるというか…。



        でも11巻にきて、どういうワケか新妻×岩瀬に萌えて
        このみなぎってきた感をどうすればいいのか困惑中です(笑)
        同人誌漁るか…。

        コミック | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

        (コミック)ときめき☆もののけ女学園(01)/南国ばなな

        0
          JUGEMテーマ:漫画/アニメ


          ヒキ (WINGS COMICS)
          南国 ばなな


          ややクロ」の南国ばななさん新刊☆

          既刊の4冊(もっそれ・ミルクマン)はギャグだったのですが
          今回は2冊ともちょっと方向が違うのでどうしようかなと
          思っていたのですが、買っちゃいました。


          感想はーうーん…
          『ヒキ』はホラーなんですが
          その 恐いというか私的に気持ちわるいといいますか
          とにかく感想としては
          カエルうゥ――――――――っつ!!
          です。



          『もののけ〜』の方は百合モノですがギャグなので読みやすい。
          BLよりも百合の方が大丈夫です(笑)
          作者さんは人体マニアのようで登場人物の肉体が素敵です。
          女体も曲線がスバラシイと思います。




          さて明日は仕事ー
          あー三連休が終わってしまったー。

          コミック | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

          「わたし、オタリーナですが。」吉川 景都

          0
            わたし、オタリーナですが。
            わたし、オタリーナですが。
            吉川 景都


            ツボだったものにはとことんハマる。
            好きなものはすべて集めないではいられない。
            明るくて健全な人間はちょっと苦手。
            妄想で何時間でも楽しめる。


            そんな人間がこの本をぱらぱら読むと…
            …いたたまれなくなります(共通項が多すぎて)。

            もう、この本の表紙の散乱物がまるで自分の部屋みたい!
            漫画・漫画・本・本・原稿・同人誌・一般人はあまり使わない文房具
            らくがき・カラーインク・廃墟の本・背景資料集…みたいな?

            いや服とかアクセサリーとかそういう女子っぽいの好きですよ?
            ただ欲しい服と欲しい本があったら迷わず後者を選んでしまうだけ。

            しかしこの手の本をお書きになる女性漫画家さんには
            どうしてもBL好きさんが多い様子。
            私、かなりオタク気味ですが腐女子ではないんです…。
            女性向けよりはむしろ男性向けが好きだし…(そっちの方がヤバイ)。
            学ランや軍服よりもセーラーとかスク水とか
            あまつさえ幼稚園スモックとか!!



            まあそんな感じで、自分の空想癖が心配な方が
            世の中に結構お仲間がいるんだなと安心できる一冊です。
            (ところで私的にお米の擬人化はまったく違和感無く妄想できます)
            コミック | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

            『Roman 1』 桂遊生丸

            0
              JUGEMテーマ:漫画/アニメ


              サンホラ原作の漫画化。
              でも私は初期サンホラが好きなのでRomanとかイベリアとかは
              あんまりちゃんと理解できてないかも…。

              ただ表紙の可愛らしさと裏表紙に赤い首輪をした犬を連れた
              女の子が描かれていたから(澪音の世界なカンジ?)
              もしかしたらRoman以外のも漫画化されているのかも
              とか思って買ってみたんです。

              でもやっぱRomanだけですね、微妙にリンクしてるとこはあるけど。
              そしてこのコミックはサンホラのRomanのCDを持っていない人は
              やめたほうがいいと思う。
              買うならまずCDを買って聞いて、その世界を理解してから
              コミックに手をださないと意味がわからないトコロがありそう。

              でもホントなんでRomanを漫画化したんだろう…?
              「雷神の系譜」とか「恋人を射ち堕とした日」とかの方が
              起承転結ハッキリしてるし面白そうなのに…。


              コミック | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

              『イカサマアシスタントへの道』志々藤 からり

              0
                JUGEMテーマ:漫画/アニメ



                絵柄が可愛いv
                漫画の描き方云々というよりも
                異様な空間(漫画をひたすら描くという仕事)を
                軽いノリで覗いてるカンジ。

                (丸ペン=少女漫画タッチ  61番トーン=使用頻度高
                 くらいの事を知ってる人間だとより楽しめる)


                コミック | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

                『聖☆おにいさん 』中村 光

                0
                  聖☆おにいさん (モーニングKC)
                  聖☆おにいさん (モーニングKC)
                  中村 光
                  JUGEMテーマ:漫画/アニメ


                  なんか妹が買ってきて貸してくれました。
                  表紙の絵がさほど好みではなかったし
                  なんかBLっぽいのかなと構えてしまったのですが…


                  おもしろかった。
                  なんだこりゃ…みたいな。

                  簡単に説明すると
                  神様界?みたいなとこからイエス(キリストさん)とブッタ(仏陀さん)が
                  地球の日本に遊びに来てる?みたいなカンジ。
                  しかもなんか馴染んでてTシャツにジーパン。
                  コンビニとかで買い物も普通にする。
                  で たまに有名なエピソードとかもりこんであって
                  でも妙にヘタレで可愛い。

                  なんかこのキリストとブッタ、アンガールズみたいだなぁ
                  と思った。(両方に失礼)


                  ゆるい空気と独特な笑いがクセになりそうでした。




                  コミック | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

                  『リストランテ・パラディーゾ』オノ ナツメ

                  0
                    リストランテ・パラディーゾ
                    リストランテ・パラディーゾ
                    オノ ナツメ
                    JUGEMテーマ:漫画/アニメ


                    「老紳士萌えの本」
                    気にはなっていたのですがカナリ独特の絵柄だし
                    世界観とかわかりにくいのかもー と手を出さずにいました。
                    でもブックオフで100円だったからつい…
                    (ブックオフは作家さんにお金が入らないのだから悪いとは
                    思いつつでもでも安いし安いからちょっと買ってみたという
                    事からハマってそんでちゃんと本屋さんでそろえたりするかもだし)


                    えーっと、で読んでみました。
                    えーっと、好みです!


                    ――――――――簡単なあらすじ
                    主人公は小さい頃祖父母に預けられてほとんど
                    実の母親にかまってもらえなかった娘(21)。
                    (父親は早くに亡くしている)
                    母曰く
                    「結婚したい人がいるんだけどバツイチは嫌だって言うから」

                    で、成人してもほっとかれたままの娘はキレて
                    母親とその再婚相手が経営しているレストランに
                    自分はその女の娘だと暴露しに行く…。


                    といった感じのはじまりです。

                    絵柄からかなりアクがつよい内容を想像していたのに
                    すんなり読めてしまってびっくり。
                    しかも老紳士(レストランの従業員)が素敵です。
                    私はどちらかというとスク水とかセーラー服とかメイド萌え
                    なのですが老紳士もかなりツボみたいです。
                    たしか池袋かなんかに執事カフェってあるんでしたっけ?
                    平均年齢が60代後半なら行ってみたいです。
                    コミック | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

                    『やさぐれぱんだ 1』山賊

                    0
                      やさぐれぱんだ 1 (1) (小学館文庫 さ 5-1)
                      やさぐれぱんだ 1 (1) (小学館文庫 さ 5-1)
                      山賊
                      JUGEMテーマ:漫画/アニメ


                      ふと立ち寄った書店で表紙買い。
                      ぱんだや絵柄は「可愛い」って訳じゃないんだけれど
                      シニカルで時々愛らしくてよい。
                      こんなぱんだは家にいられると困るけれど
                      三件先の斜向かいのお宅とかにいたら
                      楽しいだろうなぁと思う。





                      ところで↑の文庫本を見つけた時にも思ったのですが
                      書店バイトを辞めたので新刊にうとくなってしまい
                      とてもとてもくやしい今日この頃。
                      ふらりと書店にはいって見たことのない新刊本が
                      平積みされて「今週の一位」とか書かれていようものなら
                      鬱寸前です。
                      でもでも今の会社だって書店手帳は支給されるし
                      ○販の新刊チェック用冊子は配られるし
                      出版社に注文する時は「×××の書店です」って名のるし!!
                      でも会社に置いてある本は児童書が一部屋分程度…。
                      こんなの書店じゃないっ
                      新刊が店頭に並べられる一日前に表紙を見られたり
                      新刊の原稿ゲラ刷りをまわして読ませてもらったり
                      「この本お買い上げの方全員に○○をプレゼント!」とかの
                      余りもの貰えたりできない――――――――っ

                      …会社終わってからどっかの書店でバイトしたいなぁ
                      でも絶対体力続かない(涙)
                      でもいつか絶対もう一度書店やりたいな〜
                      コミック | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

                      『学園革命伝ミツルギ 』原作/河田雄志 絵/行徒

                      0
                        学園革命伝ミツルギ (01)
                        学園革命伝ミツルギ (01)
                        河田 雄志,行徒


                        ギャグ漫画です。
                        とても美麗絵なのにもかかわらず。


                        ギャグ漫画なのでネタバレもなにもないでしょうから
                        内容紹介〜。


                        同じ区内にある3つの高校。
                        少子化の影響で3校は新入生確保に鎬を削る 。
                        その3校のうちのひとつ
                        『私立 派亜怒雲高校』(しりつ パードゥンこうこう)では
                        校長が直々に現生徒会4人を招集し命運を託す。
                        …というとてつもなくくだらないオカシイ話し。

                        で その生徒会がこれまたとんでもなく意味不明。(←褒めてる)
                        表紙と口絵を見たときなんて綺麗なおねえさまだろうと思ったのが
                        生徒会長の美剣散々(みつるぎ ちるちる←「さんざん」ではない)
                        …しかし読み進めていくうちに
                        おねえさまじゃなかった事に気がつきました(苦)

                        絵の綺麗さと不似合いなギャグがアンバランスで面白い。
                        「にざかな」さんにカンジとしては似ているかも。
                        コミック | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
                        にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
                        ブログランキング・にほんブログ村へ