風葬書架

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

免許取得

0

    教習所に行く為の送迎バスにすら慄いていた私が
    とうとう普通免許(しかもマニュアル!)をとっちゃいました!



    卒検は二回目で受かりました。
    今度はできるだけゆっくり慎重に…と心の中で叫びながら。
    そうとう大きなミスをしなければ通るもんですね。
    (一回目の信号無視と縦列入れられないとかは問題外なのでしょうが)
    受かった人だけ別の部屋に集められて
    卒業書(?)みたいなのとか若葉マーク2枚とか貰いました。

    で、
    最後は筆記テストですよ!
    これは安心パックとかまったく関係ないので落ちるわけには
    いきません。
    バイトを辞め現在無職のワタシにはそんな金はありません!

    住所によって受ける場所が違うようなのですが
    私は鮫洲というトコに行きました。
    駅に着いて歩き始めた途端『原付・普通免許問題〜』とかいう
    看板を掲げた店のおっさんが
    「おネエちゃんおネエちゃん!今日はじめて?何受けるの?」と
    質問攻撃。
    私ははじめ試験場の人なのかと思ってとりあえず足を止めて
    「はぁ…普通の車の…」とか答えてたのですが
    なんか他の降りた人達は思いっきり無視して通り過ぎていたので
    こりゃなんか違うな と。
    後から教えてもらったのですが、そのおっさん達は
    (「達」というのは試験場につくまでに何人もいたから)
    裏校とかいうのの人らしい。
    私はもちろんそんなのにお金をかけている場合ではいので
    「あー人と待ち合わせしてるんですよースミマセーン」とか
    嘘ついて逃げてしまいました。
    でも なんかその日出る問題とかわかるらしい(?)から
    利用するのも手かもしれません。

    試験場ではまず視力検査をしました。
    私実は結構目が悪いのですが眼鏡仕様になるとイヤなので
    裸眼で受けてみたらギリギリ大丈夫でした。良かった〜
    そしてICカードなので暗証番号を2つ考える。
    これは機械に打ち込んで紙が出てくるのですがとっても簡単。

    なんか小学校の机みたいなのが二個ぴったりくっついてて
    それが3.4列ずらーっとならんでるとこで試験。
    久しぶりにドキドキしました。

    教室から出てほんの十数分で採点終了。
    教室の左前にあるモニターに自分の数字があれば合格。

    …すっごい数字少ないんですけど(汗)

    1から30くらいまでの番号が一つの画面に出て
    受かってる数字は色がついているので見える。

    …でも1から30番くらいまでの人の中で
     受かってる人ってほんの4.5人…

    …マヂかよ おいっ!

    しかし何故か受かってました。
    運が良かったとしか思えない…。
    それからすぐ写真とって二時間くらい待ってたら免許証もらえた。
    うわー嬉しいー
    でもすぐに仕事探ししなきゃー(苦)
    教習所関係の戯言 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

    教習所『卒業検定』

    0

      ちょっと前に仮免とれた事に喜んでいたのですが
      もう卒検(本免許)を受けなければなりません。
      路上を走るのにも慣れてきた…
      と 自信をもって言いたいのですが
      そんなことは全然なく。
      毎時間毎時間教習所所内から外界(笑)に出るときはドキドキしています。
      それでもとんとん拍子で受かった人よりも何時間も余分に
      乗っている為ギア操作とかは結構褒められます。
      (人より多くやってるのだから上手くなって当たり前/汗)

      ただ『安全確認が出来てない』って。

      先生曰く
      「どこ見てるかわかんないんだよねキミ。
       前ばっかり見ちゃうとかならわかるんだけど
       左右も見てる事は見てるし後ろも確認してるんだけど
       目線がたまに前方の空中辺りをさまよってる」

      …え、そうですかぁ?
      …あれ―――――――?


      結構緊張して運転しているのに上の空ってどういうことだろう…。
      緊張しすぎてたまに意識が飛んじゃってるのだろうか…。



      とかまだそんなカンジだったのにもう卒検。
      仮免3回落ちた私なので卒検も一回で受かるなんて
      サラサラ思っちゃいなかったけど
      いつも同じ送迎バスの話し好きなおじいちゃん運転手さんが
      (恐らく元教習所教官かなにかで定年になって運転手してるのだと思う)

      たまたまその日卒検なんだという話をしてたら
      「受かるように」ってジュース奢ってくれたりしたので
      本当は一発で合格したかったんだけど。


      …やっぱ落ちちゃった。

      いや、そのなんつうか理由もハッキリ自覚してて

      …『信号無視。』
      …簡単簡潔、一発で検定中止。

      オマエ本当は受かりたくないのか?!と思わせるようなミス。
      はぁ――――――――…



      もちろん受かりたくないわけじゃなくて
      右折する時赤なのに交差点内に進入しそうになり
      補助ブレーキを踏まれてしまった。
      っつ!いつもだったら『赤になっちゃったから次の青まで待って曲がろう』って
      絶対ブレーキを踏んだままにしておくのに!!
      何を思ったかゆっくり曲がる動作に入ってしまった(苦)
      何故――――――――?!




      もう一度試験を受ける前に補習授業一時間うけるのですが
      その時の先生が
      「今回なんで落ちたのー?」って聞いてきたから
      「信号無視です…」って答えたら、
      なんともいえない沈黙が(泣)

      でも
      「原因がハッキリわかってるから大丈夫、次の試験や
      試験受かった後も『卒検信号無視で落ちた』という事が
      あったことによってもう絶対信号無視はしないはずだから」と。


      私歩いてる時でも信号無視なんてまず絶対しない人間ですが。
      きっと今後、車を運転する時はもう過剰なくらい守るはずです。


      次の試験は月曜日。

      はぁ…




      教習所関係の戯言 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

      路上(仮免)

      0

        仮免をとった次の授業から
        さっそく路上 いきなり路上 とにかく路上。

        路上には人が歩いているのに…
        私が運転する車なんかが近付いたら危ないじゃないか!

        と 思って教官に
        「もう路上出ちゃうんですかー?本当に大丈夫なんですかー?」と
        暗に「私の運転は危険ですよ」とお教えしたのに
        「いいからウィンカー出してさっさと出る」などとのたまわれたので
        死ぬ気で路上に挑みました。

        いや 路上はすごいですね。
        対向車線の車は近いしガンガン追い抜かれるし
        人間は歩道から車道にはみ出して横並びで喋ってるし
        私が横切らねばならないのに横断歩道を
        ちんたら歩いていきやがるし。
        もちろん歩行者用の信号は青なんだから歩行者が優先です。
        でも私としては一度ブレーキをかけて完璧に停まってしまうと
        そこからまた半クラッチしてアクセル調節して…を
        しなくちゃいけないのだからエンストの危険が増えるんですよっ!!
        そこがまた坂になってたりしたら頭真っ白です。

        ハンドルを握りしめて顔面蒼白で半笑いになって
        運転している教習車を見かけたら速やかに距離をとったほうが無難です。


        ちなみに今日は路上3回目。
        電信柱とポストと路上駐車の車とガードレールに激突しそうになって
        先生に補助ブレーキを踏まれてしまいました。

        「これ、あと少しでぶつかるからね」

        淡々と無表情な先生だったので恐ろしさもひとしおです。
        しかし怒鳴られたりしなかったからか
        なんとかパニくることもなく教習所に帰還。
        人も轢きませんでした。


        今後は歩いている時に教習車や若葉マークの車を発見したら
        出来る限り近寄らないであげようと思いました。
        私も怖かったから他の教習車にも優しく…とかではなく
        ただたんに命が惜しいので。

        教習所関係の戯言 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

        仮免試験♪

        0

          4度目にして合格!!
          うわー嬉しいっ
          ちなみに筆記は一発で通りました。
          まぁ、実技合格したらその日のうちすぐに筆記テストなんで
          過去3回の実技前日、筆記の勉強もしてたし
          あたりまえといえばあたりまえ…。

          私があまりにも補修補習を受けるので
          教官にすっかり「あがり症で再テストの子」と認識されて
          しまっているらしく、テストの直前補習の際は
          別の車の教官にまで窓越しに応援いただきました。
          お蔭様で無事合格できました。
          (私はいつも教官を選ぶ画面をフリーにしているので
          毎回教えてもらう教官が違うのですが
          たまたまその方には2.3回教えていただいていたので
          覚えていてくださったんですねー。)


          こんな何度も落ちる人間はそういないとは思いますが
          もし「4・5回落ちてへこんでいる」という方、
          直前補習がオススメです。

          私が通っている教習所の場合ですが
          通常、仮免に落ちると次回受ける前日の5時までに
          補習授業を一時間終わらせて
          次の日朝から試験〜というカンジなのですが
          その補習を一時間やって申し込みも済ませた後、
          試験当日、試験開始一時間前に乗車しておくと格段に違います。
          補習授業の後の自由教習という事になるので
          もし定額保証プランにしていたとしても追加でお金がかかってしまいますが
          やっぱり直前にハンドルを握っておくと安心。

          さて、仮免受かってからまだ教習所に行ってないので
          路上も未体験ですが明日は台風なのでやめておきます。
          こんな時『初☆路上』なんか出ちゃった日にゃ何人ひき殺すか…。
          教習所関係の戯言 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

          何故だろう

          0

            …仮免、全然受かりません。



            何度もやっているのに上手くなるどころか
            受からないというプレッシャーで
            L字の道の前で立ち往生とか。
            (曲がり角を曲がりきれず角にぶつかる)


            「オートマの方が余裕をもって運転できるよ?」
            とか教官に言われてしまう程。
            (暗に「お前マニュアルやめれば?」て事ですね)

            …そんな事言われたら意地でもマニュアルで取ります。





            そんなわけで軽くへこみつつも明日は4回目の仮免試験です。
            こうなったら教習所の仮免再テスト記録を更新したいです。
            最高が何回なのか今度聞いてみよう(笑)



            教習所関係の戯言 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

            仮免試験・その後

            0

              ええと
              仮免試験に受からなかった場合は
              一時間の補習(実車)を受けなくてはいけません。
              それが済むとまた改めて仮免試験に挑戦できます。
              ちなみに私が通っている教習所では実技が受からないと
              ペーパーテストも受けさせてもらえないのです。

              …まあ落ちる基準としては
              坂道発進に失敗して何メートルも後ろに下がったり
              エンストを5.6回やっちまったり
              S字カーブで二回も三回も縁石にのりあげてやり直ししたり
              反対車線を走っちゃったりしたらもうお終いです。

              …本番に弱いだけです。
              …いつもはちゃんと出来てたんです。

              教習所関係の戯言 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

              仮免試験

              0

                明日仮免試験です。
                合格すると実際に路上へ出て運転できます。

                …なんか先刻から雨が降り出しやがったんですけど。
                …教習中も何度か雨の日に運転した事はありますが憂鬱です。

                (雨っていうか雷雨、前もほとんど見えないしサイドミラーなんて
                存在自体が見えないような雨風の日に教習受けた事もある。
                雹も少し降ったとか降らないとか…運が悪いとしかいいようがない)


                できれば明日は曇り程度にしてほしいです。
                踏み切り直前で窓開けて確認とかあるし。



                仮免の実技は何度でも挑戦できるのですが
                ペーパーテストは落ちるたびにお金がかかるので
                何としてでも合格せねば。

                教習所関係の戯言 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

                教習所・無線

                0

                  最初は送迎バスに乗る事すら悩んでいた私が
                  『無線』ですよ!
                  ちなみに無線というのは教習所の所内で決まったコースを
                  一人で走るというもの。
                  その際教官はコースを見下ろせる高い場所から無線機で
                  指示を出す。(教習車にはスピーカーが付いている)

                  助手席に教官がいないのはなんだか恐ろしかったのですが
                  (補助ブレーキ踏んでくれないし)
                  同じコースを何回も回っているうちに楽しくなって
                  ついついスピードだしてみたくなっちゃって
                  アクセルどーんと踏んでみたのですが
                  ギアチェンジ忘れていて(直線走ってたのにずっとローだった)
                  全然スピード出なくて焦りました。

                  初の一人運転でしたが
                  エンスト1回
                  カーブの縁石乗り上げ2回
                  スピード出したままカーブにつっこむ無謀曲がり方2回
                  …くらいしか失敗しなかったので自分では満足。

                  さて、あと4.5回(上手く合格して)乗れば仮免試験です。
                  それが受かれば晴れて路上★


                  …怖っ!

                  教習所関係の戯言 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

                  教習所・2

                  0
                    何度か通っていると慣れてくるものですね。
                    やっとシステムも理解できてきました。

                    私が取ろうとしているのは無謀にもMT(マニュアル)車。
                    だって「自動車免許もってます、でもAT(オートマ)限定」って
                    なんかくやしい。
                    最近の車はほぼATで乗れちゃうのは百も承知ですが
                    「乗れるけど乗ってない」と「乗ってはいけない」は全然違うから。



                    今は教習所内のコースをぐるぐるまわってます。
                    まだ乗り始めて3.4回目なのでエンジンをかけるところから
                    ゆっくりゆっくり教えてもらってます。
                    ハンドルを回すのが苦手です…。
                    いや、カーブを曲がったりするのはできるんですが
                    ハンドルを持つ手の形や回し方が違うらしい…。

                    そしてそっちに気をとられているとクラッチを忘れてエンストしまくり。
                    (つうかクラッチは何故あんなに重いのだろう…)
                    運転実技だけではなく授業も受けなくちゃいけないし…。


                    でもスクールバスにはちゃんと乗れるようになりました。
                    ただ授業終わってのんびり片付けしてると
                    授業終了にあわせて出るバスの時間に間に合わなくて
                    結局一時間時間をつぶす羽目になったりしています。

                    早く仮免まで行って路上走ってみたいです。
                    しかしそれをバイト先で話したら
                    「じゃあその路上走行の日と走るルート教えて〜
                     絶対その日はその道を通らないようにするから(^―^)」
                    って…。
                    ええ たしかに私は「教習所に通ってる」と報告した人全員に
                    「ええ?!大丈夫なの?」「止めときなよ!」「死ぬよ!」
                    などという反応をされた人間ですけれど…。

                    教習所関係の戯言 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

                    自動車教習所

                    0

                      ほしいほしいと思いつつずっととりに行けなかった
                      車の免許をとることにしました。
                      友人等からだいたいのことは聞いていたので
                      住民票の用意や資料取り寄せなど準備をし
                      つい先日申し込んできました。
                      お金もちょこちょこ出すのが嫌だったので
                      ずーっと貯めていた30万を使うことに。
                      バイトしかしていない私がいっきにこの金額を払うのは
                      カナリ苦しかった…。

                      で、今日初日でした。
                      スクールバスに乗って学校まで行くのですが
                      そのバスにどうやって乗るのかもよくわからず
                      というかどこに停まるのかわからず
                      (スクールバスコースの紙にはルートに停留所のマークと
                      停まる時間が書かれている)
                      写真つきでココにこの時間に立ってれば来ますと書いてほしい…。
                      途中乗車も出来ますって書いてあるけど…。

                      それでもたまたまその時間は他の教習生さんらしき人物を
                      発見して(なんか荷物を持った若い人が何をするでもなく
                      つい先刻行ってしまったばかりのバス停の前あたりで
                      つったって居た)
                      よくよくバス停の細長い看板(?)を見たら
                      普通のバスの時刻表の下に自動車教習所のスクールバス時刻表も
                      乗っていた。そうか、バスが停まれる場所は停車しやすいんですね。
                      だからスクールバスも普通のバスの停留所を使うのかぁ。
                      私が知らなかっただけ?一般常識なのだろうか。
                      でも普通に暮らしている中で自動車教習所のバスは普通のバスと
                      同じ停留所を使うなんてこと知らなくても生きてこられたからっ!!

                      で、学校についてしまえば教習初日に受けることは決まっていたので
                      教室に座っていさえすればいいので滞りなく終了。
                      しかし次回からは本物の車に乗って練習するので
                      私が教えてもらう車はどれなんだろうとか
                      予約はとってあるけど配車ってなんだろうとか
                      新たなる疑問がぐるぐる…。

                      小心者で臆病者なのであたらしいことをはじめるときは
                      いつも不安です。でも頑張ります…。

                      教習所関係の戯言 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
                      にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ
                      ブログランキング・にほんブログ村へ